メンバーは自分だけ!専用LINEグループを作る3つのメリット

Pocket

アッサラーム アライクム!

LINEのメッセ削除機能が追加されて歓喜している、たいやきです。

LINEではメンバーが自分1人だけのグループが作れるのを知ってますか?

これが本当に便利で使い勝手もいいので、今回はそのあたりを紹介したいと思います。

 

自分だけのLINEグループを作るメリット

1 写真や動画の保存倉庫として使える

スマホでたくさん写真をとったら、容量がいっぱいになる前に別のデバイスに移さないと、それ以上写真が撮れなくなりますよね。

スマホの写真の保存について、だいたいはPCやUSBに取り込んだり、グーグルドライブやDropboxのようなオンラインデバイスに移すのが主流だと思います。

でもそれには難点があって、

たとえばグーグルドライブやDropboxだとキャパに上限があり、容量を増やすには有料版を使わないといけないし、大容量のUSBを買うとなるとけっこう高いんですね。

そこで登場するのがLINE!

コスパをかけずに写真を保存しておきたいという時にうってつけ。

 

LINEグループで写真保存するメリット

・容量を気にしなくていい
・無料で使える
・アルバムが作れるため整理しやすい
・普段から使っているアプリだから操作に慣れている

 

これはぼくが好きなラブグラフの写真の保存用のグループです。

メンバーは自分しかいないので、自由にアルバムにしてとっておくことができます。

 

2 メモ帳や単語帳にアレンジできる

ふだん何となくネットを見て、おもしろい記事やSNSの投稿を目にしたとき、スクショしてとっておくこととかありませんか?

でもスクショしたやつをずっとそのままにしておくと、カメラロールにごちゃまぜになるし、スクショの中でも種類分けしたいときってありますよね。

そんなときにもLINEが役立ちます。

例えばぼくはこんな使い方をしています。

これは語学を勉強している人の世界では有名な「Phrase Stocks」という使い方。

ネットで調べた英語表現やらなんやらをリスト化して、オリジナルの単語帳みたいにしています。

 

Twitterから拾ってきたお役立ち投稿

別にメモするのもめんどかったんで、スクショをそのままリスト化してます。

今日のタメ口英語さん、めっちゃ勉強になるので勝手におすすめしちゃいます笑

英語ばっかやな自分

…「スクショをリスト化」って響き、なんかカッコいいね!

 

 

3 URLをコピペしてサイトリストが作れる

ブックマーク機能よりも便利かなーって思います。

気になるサイトがあったら、URLをコピペして、サイトリンク集みたいにしています。

ジャンルごとにグループを作って、それぞれサイトのリンクを分別すると整理されるのでおススメです。

 

旅情報について経験者のブログや、その他お役立ち情報のあるサイトのリンクをペタペタしてます笑

これがけっこうバカにできないくらい便利なんです!

 

自分だけのグループの作り方

超簡単!30秒でできるので、さっそく作ってみましょう!

 

1 まずは友達追加をタッチ

 

 

 

 

2 グループ作成をタッチ

 

 

 

3 あとは適当に名前をつけて保存すれば完成!

※メンバー追加はしません。このまま保存すれば自分ひとりだけのグループができます。

 

簡単でしょ?

これで自分専用のLINEトークルームができました。

色んなバリエーションの使い方ができるので、ぜひ活用してみてください!

 

では今回はこの辺で、マアッサラーマ!

 

Pocket

The following two tabs change content below.