ビールと酒が苦手でも旅は楽しめる!!

Pocket

バックパッカーは往々にして酒好きが多い。

旅人同士集まれば、そこはもう宴会場さながらに、ビール片手に語り合う。

これが楽しくないわけがない!!

旅先で出会った人たちと語り合うのは、ぼくも大好きです笑

 

でもぼくはアルコール類が苦手なので、ビールは片手にしないで語ります笑

いつも飲むのはソフトドリンク。

 

なので友達によく、

「アルコール飲めなかったら、旅の楽しさ減らない??」

「酒飲めなかったら現地の人たちと仲良くなれなくない??」

と言われます。

 

 

…が!

 

 

先に結論いうと、

 

ビール飲めなくても何一つ困りません!!

 

ではアルコール嫌いなバックパッカーは普段どんな旅をしているのか、これから紹介していきます。

 

 

1 酒絡みのトラブルに遭わずに済む

Photo by Pixabay

これはインドであった話。

 

現地で知り合ったお酒好きの日本人バックパッカーが、ゲストハウスでインド人に

「これおススメだから飲みなよ!」

と言われて渡されたのが、緑色をした謎のドリンク。

彼はその謎のドリンクをお酒だと思って飲んだのですが、その夜彼は暴れだし、興奮しすぎて失神寸前の騒ぎになりました。

 

謎のドリンクの正体は「マリファナジュース」だったのです。

 

 日本でもインドでもマリファナはご法度ですが、日本より規制のゆるいインドでは、身近なところでマリファナが出回っています。 

お酒好きな人にとっては地元の人からもらうアルコール飲料は、コミュニケーションのツールの一つとなるかもしれませんが、「海外で酒を飲む」ことへのボーダーが低すぎると思わぬトラブルのもとになることも…。

 

この一連の出来事に出くわしたぼくは、酒飲めないタチで良かったと思いました。

 

 

 

2 そもそも飲酒禁止の国もある

photo by Pixabay

中東やイスラム圏内地域などでは、宗教の戒律として飲酒が禁じられているところも多く、そもそも酒が売られていないことも多々あります。

アンマンやエルサレム、カイロやドバイなど、観光地化が進んでいる都市部であれば、外国人観光客向けにアルコールを扱っている店やレストランはありますが、道端で飲みながら歩くなんてことは絶対にNGです。

飲み過ぎて酔っぱらって騒いだりした日には、現地の人からヒンシュクを買うことになるでしょう。

イスラム教徒の人々の手前、そこの分別は持ちましょう!

 

中東・イスラム圏は、「飲酒」に対して気を遣わなければいけない場面が多い地域なので、お酒好きの人にとっては少し大変かもしれません。

 

アルコールに対する決まり事は身近な国にもあります。

タイでは禁酒日というものが年間に何日かあり、その日は外国人観光客であろうと所定の時間以外にアルコール類を買うことは出来ません。

世界中からバックパッカーが集うタイですが、このことは意外と知られていないので、お酒大好きという人は注意してください。

 

 

 

3 「欧米バックパッカー=酒飲み」と思ったら大間違い

Photo by Pixabay

「酒飲めないと海外の人と仲良くなれないよ」

これまで耳に胼胝ができるくらい言われてきました。

 

…が!

欧米の人がみんな酒好きだと思ったら大間違い。

 

飲まない人だって当然ながらいます。

 

外国人バックパッカーであっても、ぼくのようにアルコールは飲まないという人にもこれまでたくさん出会ってきました。

 

 

ぼくは欧米系バックパッカーが大勢泊まるゲストハウスに行くことがよくあるのですが、

 

「飲みに行く人はおれらと行こう!」

「おれらはこのままここでしゃべってようぜ」

 

というノリが多いです。

つまり、酒を飲まなくても全然仲良くなれるし、コミュニケーションも取れるということです。

なにより、他の国のバックパッカーと仲良くなるには、お酒が飲めるよりも英語がしゃべれる方がよっぽど大事!!

 

飲みニケーションは会社だけで十分です笑

 

 

アルコールが苦手で弱くても、ぼくは思いっきり楽しい旅をしています。

なので、

旅は好きだけど、酒が飲めないと色んな人と仲良くなれないのかな…」

なんて心配をする必要は一切ありません。

 

むしろ 酒を飲まないだけで、悪態をついたり距離を置いてくるような人は、その程度の器の人間 だと思っていいです笑

そんなヤツ、こちらから願い下げだぜっ!というくらいの姿勢で全く問題ありません。

 

 

アルコール類がダメでも、旅をする上でそれは全く障害にはならないのです。

 

酒が飲めるか飲めないかなんて気にする必要は一切ないので、自分スタイルの旅を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

The following two tabs change content below.

コメントを残す