砂漠の街ジャイサルメールにある美しい湖・ガディサール湖に行こう!

こんにちは、たいやき(@taiyaki_tabi96)です。

 

インド北西部にある砂漠の街・ジャイサルメール。

 

デリーから寝台列車で約17時間のジャイサルメールは、辺り一帯が広大な砂漠に囲まれている乾燥地帯です。

しかし実はそんな砂漠の街でも、ボート遊びができる湖があるのです。

 

 

それがここ。

ガディサール湖という、地元の人たちの憩いの場となっている穴場スポットです。

 

実際は写真で見るよりもずいぶん広く、観光地化されていないので、インドのカオスな空気から離れてのんびりできます。

 

湖にはクリシュナ寺院が点在しており、湖の中に建つ寺院はなんとも神秘的です。

 

クリシュナ寺院というのは、ヒンドゥー教の神・クリシュナの信仰のために建てられた寺院です。

なので寺院といっても、仏教寺院ではありません。

 

 

 

 

 

ガディサール湖には水鳥が多く生息しているため、ボートを寺院に寄せれば、間近でバードウォッチングもできます。

 

 

ジャイサルメールで唯一の大きな水場とだけあって、地元の人たちの生活の一部としても根付いており、湖で洗濯をする人や水浴びをする人も見かけました。

とはいっても水は意外とキレイで、ガンジス川のようなカオスな世界ではないので、インドの喧騒とはかけはなれた静かな雰囲気を楽しめます。

 

地元の少年たちがボートに乗っていたので、話しかけてみました。

 

「スローライフ」という言葉がぴったりなジャイサルメールで育った彼らは、ぼくたちがイメージする「クセの強いインド人」とはちがい、穏やかでかなりマイペースでした。

 

総じて ジャイサルメールは穏やかでのんびりした人柄の人が多い 印象を受けました。

 

 

湖のほとりに居を構えている人たちもいるようですね。

 

 

ボート料金

 

ボートについて

・2人~10人乗りまでできる

・ペダル式かオール式を選べる

・乗船時間は全て30分(時間切れになると追加料金かかる)

・大人数で乗るほど安くなる

 

値段設定や制限時間などはけっこうしっかり決められていますね。

 

 

 

ジャイサルメールは日本人学生にも人気の街で、訪れるにあたってのハードルは高くないので、ジャイサルメールに行った暁には、砂漠の街でボート遊びをするという一見正反対なアクティビティをぜひ漫喫してきてください!

The following two tabs change content below.

コメントを残す