【オマーン旅】これで大丈夫!マスカットとニズワをバスで行き来する方法

Pocket

こんにちは、かりーむです。

 

今回はマスカットから古都ニズワへの行き方を紹介します。

▼ニズワスーク

▼ニズワ旧市街

▼ニズワフォート

オマーンのバスは運行事情がよく変わるそうなので、今回紹介する方法が2019年9月現在の最新版になります。

 

マスカット⇄ニズワ

チケットの買い方と料金

オマーンの運営バス会社「Mwasalat」の公式HPにあった画像を引用しました。

事前に買っておいたほうが安心だと思ったのですが、オフィスに行ってみると

バスの車内で乗るときに払って
エキストラボーイ

と言われました。

つまり市バスに乗るのと同じ要領で大丈夫でした。

 

実際に乗るときのことは後述しますが、たしかに席はガラガラで席が全て埋まって乗れないということはなさそうでした。

ということでチケットは、事前購入の必要はありません

 

値段は片道「1,5リアル」(約420円)と、かなりお安くなっています笑

往復チケットもあるので、マスカットとニズワを行き来する人は買っておくと、少しだけお得ですね。

 

バスの時刻

先ほど同様、オマーンの運営バス会社「Mwasalat」の公式HPにあった画像を引用しました。

時刻は今年になって改定されたようで、2019年9月現在の最新版はこれです。

 

マスカットとニズワ間の運行バスは1日2本というのは以前と変わっていません。

 

マスカット発のバスは「9:30」と「15:30」の1日2本。

ニズワ発のバスは「11:55」と「20:45」の1日2本。

金曜休日も休まずに運行している。

ニズワからマスカットへ行くバスは、ニズワが始発ではないので、少し遅れてやってきます。

 

発着場所

時刻表にも書かれているように、来のルイバスターミナル(Ruwi Bus station)ではなく、アザイババスターミナル(Athaiba Bus station)からの出発に変わりました

古い情報を頼りにして、ルイバスターミナルで待たないように気をつけてください!

 

■ アザイババスターミナル

マスカット中心街やルイからは結構離れていて、マスカット空港に近いです。

 

ルイバスターミナルからアザイババスターミナルまでは市バス(No1)で300バイサ。

タクシーなら2〜3リアルくらい。

 

 

ぼくたちは9:30発のバスに乗りました。

バスに乗るときに1,5リアルを払って、こんな領収書?を渡されました。

渡されたからといっても特に使い道はないので、捨てても取っておいても自由です。

 

空港などで途中停車しながら、アザイババスターミナルを出発して2時間半ほどで、ニズワに到着しました。

 

ニズワに着くと、バスは「Gulf Line Transport-Nizwa」というオフィス前に停まります

 

■ ファルクのバスオフィス

ここはニズワフォートから少し離れた「ファルク(Farq)」という町です。

ニズワフォートの近くに停まるという情報がいろんなブログに書かれていましたが、今回の大幅改定で発着場所も変わったようです。

ここからニズワフォートまではタクシーで行くしかありません。

 

ぼくたちもてっきりニズワフォートの近くで停まると思っていたので、よく分からないところで降ろされて焦りました。

 

オフィスには「Msawalat」と書かれていないので戸惑いますが、「Cargo service Oman Post」という看板が目印になります。

マスカットへ戻るときは、ここにマスカット行きのバスが来るので、場所を覚えておきましょう!

 

 

マスカットに戻る

マスカットに戻るバスの発着は、来た時と同じ場所です。

出発時刻の10分前にはいるようにしましょう(どうせバスは遅れてくると思うけど笑)。

これがマスカットへ行くバス。

他にもいくつかバスが来ますが、マスカット行きのバスが来たらバスオフィスのスタッフが教えてくれるので大丈夫です。

 

 

マスカットとニズワ感の移動は情報が流動的なので、また変わる可能性もあります。

 

ちなみにタクシーでも移動できますが、ありえないほど高くつくので、急ぎでもないならバスを使うことをお勧めします。

それなりに快適だし!

 

 

それではまた!

 

Pocket

The following two tabs change content below.
かりーむ

かりーむ

気づいたら中東にいて、アラビア語をしゃべるWebデザイナーになってた現役大学生。インドア×コミュ障×潔癖一歩手前の旅オタク。